なぜ?このビルができることになったのか?

僕自身が30代の時にビジネスで大きな失敗をし、その際に人に裏切られ

人に助けて頂き、人の暖かさに触れた時に自分がまた何か起業するときは

誰かの助けになるような会社を作りたいと想いこの会社を立ち上げ


そこで出会った仲間達の夢を実現させるそれだけの為に突っ走ってきました。


僕だけの力では為し得ない奇跡の瞬間を感じ

立ち上げたのがRENATUS


弊社のデザイナー内海と出会った時の夢は

ワクワクするビルを作る、当時の僕は、それを叶うんじゃないかなと軽い気持ちで答えたら、そのまま一緒に仕事をすることになり、それまではアパレルのみの仕事しかやっていなかった僕の会社に空間デザインが加わり一気に世界が広がりました。


それと同時に人の夢を背負うプレッシャーが・・・

内海は10年くらいワクワクビル(自分でデザインした)を作りたいと言ってたらしいのですが、それが叶う日が来るとはw


その後、弊社アパレル部門の藤井と出会い、未経験の藤井はスーツが好きでその仕事を本気でやりたい、海外買付を学びたいと弊社に参加、その後買付や販売と未経験では出来ない数字も達成、仲間が一人づつ増え、背負うプレッシャーが上がってきたところで


神楽坂矢来町にコワーキングスペースsora core labを開店

様々な経営者を集めビジネス勉強会や情報交換、コンサルティングなどを行い

年間200名以上の企業家、個人事業主の相談を受け、そこで新たな仲間の弊社岸本と出会う


岸本は日本中にビジネスマン向けの寺子屋を作りたいと熱く語ってくれました。

また、僕の悪い癖でいけるんじゃないやろうよと

3人目の夢を叶える為動き出しました。


そして、運命の日がきます。

神楽坂で内海の夢であるワクワクビルを作る、その夢が叶う日が間近に迫っていました。


神楽坂で何度も、何度も物件を探し、見つかってもNG、不動産屋が役に立たない、対応がひどいなどがありもうダメだなと神楽坂を諦めたその日に、仲良くしていた近所の方から


あのビル(元々狙っていたビル)片付けてるよと電話があり、急いで現場に駆けつけオーナーさんにこのビルにします!と一言言ったらなんと快諾、あれやこれやと一気に決まり


念願のビルをゲット出来ました。

実はこのゲットしたビルは奇跡と言えるようなことがおきます。

あの有名なアニメ天気の子の聖地だったのです。


主人公の男の子が居候するビルでした。


そんなコト狙ってなく起きたのでスタッフ全員で奇跡なんじゃないのとかなんとか

色々言っていたのも懐かしいですね。


ここで初めて弊社内海のビルを持つ夢が叶いました。


この後。地下をアパレル、1Fをカフェ、2Fをコワーキング、3Fをデザイン事務所に

順調に収益は伸びて、今後どうして行こうかと事業計画の見直しをしている時にペットOKにしていたところ、ペット連れの方達の要望をまとめていたらうちで全部出来るんじゃないかなと、その後、会議でこのビルを飼い主とペットの為の一棟使ったペットコンシェルジェビルにしようと決まりました。


新しい日本初のサービスに心が踊りました。

なぜ新しいのか、施設としては、トリミング通い放題、ドリンク飲み放題、ドックラン使い放題、フォトスタジオ使い放題、コワーキング使い放題、施設だけでも使い放題満載


こんなのは序の口です。

僕らの真骨頂はお客様の要望を叶えていくという想いで動いてますので

なんと提供出来るサービスが増えるんです!!


ここが日本初の意味です。


元々経営者のコンサルやビジネスコミュニティを運営していた弊社だからこそ

お客様の望むサービスをバンバン追加出来るってコトなんです!わかりますか?


簡単に言えばマッサージ増やして欲しい増やします。

ドックフード作ってみたいやります。

習い事をやってみたい増やします。

ヨガをサービスに入れて欲しい増やします。


僕らのサービスはこんなことが出来るのが一番の強みです。

施設の利用だけで考えてる方が非常に多いですが僕らは、

ペットに関わる家族の

コンシェルジェ(御用聞き)がこのビルの一つのサービスなんですね。


これは普通の会社じゃまず出来ないことです。

それを100名の会員様だけに提供していくそれが私達の唯一無二のサービス


日本初ということです。



仲間が集まり新たなサービスが生まれる、リアルな仲間たちが集まる専門家集団を集められる場所それが弊社です。