2Fをワンちゃんの為にデザインした理由

代表宮前の動物飼育経験を元に


こんにちは代表の宮前です。

まず僕の動物飼育経歴から

兵庫県淡路島で生まれ育ちかなりの田舎ですので動物を飼育する環境

としては最高の土地で過ごします。


今までに飼育してきた動物の種類はゆうに50頭はいくかと思います。

変わった動物だとチャボ、烏骨鶏、プレーリードック、うずらetc..


様々な動物を飼育してきて体験したことを2Fの仕様に活かしてきております。

まあ、そうは言っても室内で飼育する動物に限るですがw


拗ねてかまって欲しくて色々粗相をしちゃう子の為の床


ちなみに上の写真が僕、宮前です。

下が僕の愛犬ロクくんです。



お手、おかわり、まて、ふせぐらいはできるようになったのですが。


相手しなかったりするとトイレを粗相しちゃいます。


会社なら問題ないのですが、おうちだともう大惨事です。そこでこのビルを全面改装する時に決めました。


もう、自分が困ってること改善しちゃおうと作ったのが2階フロアです。




床はこだわりました。


うちのロクはよく飛び跳ねるので足腰に負担がかからないように床を二重構造にし、床にたゆみをあえてつけることで衝撃を吸収してくれるようにし、

その上にクッション性の高い

1抗菌

2防臭

3防傷


に特化した床材を使用しペットの安心安全を考えた床となっております。

実際にこの床を検証するのに色々都実験もしておりますので下記に





飼い主さんと作っていくのが僕らのビルだと思ってます。









床の心配の相談もアドバイスしてますのでいつでも気軽に相談ください。